本文へスキップ

翻訳ならグローバル・ビレッジ名古屋

英語学習Essay Reading

家計簿をつけてわかる心理学

2016年5月14日

エッセイで学ぶ英語第六弾。下のほうに英文エッセイと訳文、それに語彙文法解説があります。

ドラッカーが『経営者の条件』のなかでおっしゃているように、記録したものを考察できるようになることが重要な判断を下す人の必須のスキルです。日商簿記3級を取得して学んだ知識を元に家計簿をつけてみたらさまざまなことがわかりました。

Since I learned double-entry bookkeeping, I have kept my household accounts for 8 years in order not to forget what I have learned. I have learned one thing, keeping my household accounts. I have bought unnecessary goods all the time. It seems I bought them not because I want them but because I want to consume. I guess it was not good to see information that makes me consume.

double-entry bookkeeping  複式簿記

keep my household accounts  家計簿をつける

in order not to  ~しないように

複式簿記を勉強してから学んだことを忘れないために家計簿をつけて8年が経ちました。家計簿をつけ始めてわかったのは、いつでもいらないものばかり買っていたことです。モノが欲しいから買うんじゃなく消費したいから買っているんじゃと思ってしまいました。消費したくなる情報を見ているのがいけなかったかもしれません。

Technique to make people want to buy is based on psychology. As those who work for cigarette industry don’t smoke cigarettes, I think people who engage in marketing may buy only what they need for daily life, not buying unnecessary things. We can protect ourselves with right knowledge.

make 人 want to  人に~させたいと思わせる

is based on  ~に基いて

engage in  ~で働く、~に従事する

欲しいと思わせるテクニックは心理学に基づいていて、タバコ業界に従事している人がタバコを吸わないように、消費欲をかきたてるマーケティングの仕事をしている人も、同じように日常生活に必要なモノしか買わないかもしれません。正しい知識を持ち合わせていれば、自分の身を守れます。

I have been reading The New York Times and books that I borrow from a library without me watching TV or reading newspapers. I have become calmer after trying to cherish what I feel happy about now and avoiding a fad. I can learn humanism a lot by recording what I have bought and analyzing why I have bought unnecessary goods.

cherish  ~を大事にする

avoid a fad  流行に乗らない(避ける)

テレビや雑誌、新聞をあまり読まなくなり、代わりにNYタイムズと図書館で借りた本を多く読むようになりました。あまり流行に乗らずにいまある幸せをしっかり楽しむようになったら心が落ち着いたように感じます。家計簿をつけ、どうしてモノを買ったのか自己分析すると人の行動原理がわかって勉強になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加