本文へスキップ

翻訳ならグローバル・ビレッジ名古屋

名古屋めしの旅Nagoya Gourmet Tour

名古屋めしの旅 エビフライサンド(コンパル)@名古屋駅地下メイチカ

2015年8月3日
ジェットスターツアーズ

名古屋めしツアー第四弾は、名古屋と言えばエビフライというほどなので、名古屋駅地下のメイチカにあるコンパルさんにエビフライサンド(サンドイッチ)を食べに行ってきました。コンパルさんは、戦後のまだ復興もままならない中の昭和22年に創業した歴史ある老舗の喫茶店です。

ところで、タモリさんが、名古屋人は「えびふりゃ〜」というと広めたことから、全国に名古屋人はエビフライを「えびふりゃ〜」と発音すると勘違いされてはた迷惑しています(笑)。名古屋人は「えびふりゃ〜」と発音しません。そのまま「エビフライ」といいます。「どえらいことになった」を「どえりゃ〜ことになった」というので、ちょっと不思議なんですよね。さらに知っている限りエビフライに味噌をつけません。味噌をつけるかつけないかは、名古屋人だけにわかる秘伝らしく、名古屋文化圏以外の方にはなかなかわかりづらいようです。

話を戻して、コンパルさんのエビフライサンドはエビフライがなんと3本も使われています。ふんわり玉子とキャベツ、タルタルソースが入っていて美味しかったです。価格は930円と少々高いですが、エビフライが3本も入っているのでボリュームが結構ありました。テイクアウトもできるので、新幹線の中で召し上がれます。

さらにもうひとつサンドイッチを紹介します。ジャーマンカツサンドも美味しかったですよ。みそカツサンドを注文しようと思いましたが、みそカツは名古屋では当たり前すぎるのでジャーマンカツサンドにしました。

なかなか味のある喫茶店ですので、名古屋にいらっしゃった際に一度お立ち寄りを。名古屋駅の地下鉄乗り場の近くにメイチカという地下街があり、そこに飲食店があり銀座ライオンという、これまた昭和を感じさせるレトロな飲食店があります。その向かいにコンパルさんがあります。詳しくはメイチカマップを御覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
フィリピン英語留学ならヒューマンアカデミー
欧米留学の半額
1週間48,300円から